マイナス金利

厳しい1月が終了しました。
筆者は1月の決定会合での金融緩和があるとして、ポジションを構築してきましたがマーケット関係者では少数だったようです。
しかし、今回もし日銀が見送って春ごろ緩和みたいな対応をしたら14000円台もあったかもしれません。
またそうなれば、緩和も遅きに。。です。
過去2回の緩和後は5000円~6000円程度上昇していますから、ターゲットは22000円~23000円です。
安倍政権は7月の参議院選挙までに景気回復をしっかりとしたものにしておきたと考えているはずですから、株価が低迷し為替が想定為替レートを割れるようではもちません。
次は政府側からの財政出動の追加を考慮にいれておく必要があると思います。
しばらくはポジティブサプライズでしょうから。。バイアンドホールドでのぞみます。
2月は1月の逆の相場を期待しています。
(※)投資は読者ご自身で判断ください

"マイナス金利" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント